fc2ブログ
結婚、人生、将来、心に関しての情報

出会い・出合い・出遭い・出逢い
以前私のブログに出会いは人生の宝物というタイトルで書き込みました
そこで今回は”であい”ということに関して、もう少し考えてみます。

まず最初の”出会い”というのは面会する、対面するとあります。
次の”出合い”は行き合う、出くわす、落ち合うことで、”出遭い”は遭遇することです。そして”出逢い”は人と人に限って逢うことです。
いずれにしても”であう”ことも”であい”であってもそれぞれの人生
において、希少価値があり、ある意味その人の人生が変わるかも

しかしいかなる”であい”があっても、それがすべていい”であい”
とは限りません。その「であい」をどう生かすか、継続すべきものかは
その時の自分の判断です。その「であい」が後で後悔することになって
も、それは結果論であって、その時の「であい」は大切にしたいもの。
20070312121834.jpg

もし自分の人生で「であい」がなかったらその人は学び学習することも
知ることも、感じることも、成長することもなかったかも知れない。
何事においても”であい”は人生の宝物になります

  出会い・出合い・出遭い・出逢いを待っています  炭谷



スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

良い“であい”を持続させるのは、私にとって困難で苦痛に感じることがあります。そう感じている時点でよい“であい”ではないのかもしれません。けれども社会との関わりの中で簡単に断ち切るわけにもいかずストレスを感じます。“であい”をよい関係に発展させなければならないと思うのですが、いかがですか?良い関係に発展させるにはいかなる手段が有効なのでしょうか?
北雪 | URL | 2008/01/02/Wed 03:20[EDIT]
北雪さんへ
久しぶりにブログに来てくれました。ありがとう。゛であい゛を良い関係に発展させるには
人によって違いはありますが、私はお互いの共通点や許しあえるものを見つけること
であり、それを共有することで゛であい゛は人生の宝物になり、楽しく持続継続できる
ものと信じています。
                                  炭谷でした。
| URL | 2008/01/02/Wed 14:14[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © ブライダル、司会、各種イベントjbaのスタッフ日記. all rights reserved.