FC2ブログ
結婚、人生、将来、心に関しての情報

無意識の罪はよくある話
無意識の罪は犯罪にはなりませんが、心の罪になります。人間であれば
誰でも知らない間に犯しています。
では無意識の罪とは簡単に言うと、相手の人が望んだり求めたりはして
いないのに、自分の判断や考えで相手のためになると思い込み実行する
ことです

分かりやすい例を挙げてみましょう。大きな交差点をまず想像してみて
下さい。その交差点の側で一人のおばあさんが両手に荷物を持ちすわり
込んでいました。おばあさんの目線は交差点の向こう側です。
その時ある人が、そのおばあさんの荷物を持ち手を引いて交差点を渡り
向こう側へ連れて行ってあげました。
誰が見ても”あの人親切やね”と思うでしょう。ところがおばあさんは
怒りました。

あなたは何故、おばあさんが怒ったと思いますか?
これが無意識の罪なのです。自分はいいことをしたと思っているが相手
にとっては迷惑なことなのです。つまり一声かけておればこの無意識の
罪はなかったのです。
人の一生の中で、自分的にはいいことだ、相手のためになっていること
なのだ、相手も喜んでくれ、してほしかったこと等と自分勝手に思い込
むことが多いと思う

しかしこれはしてはならない無意識の罪です。相手の立場に立つ考えや
相手とのコミュニケーションをとることで、この罪は少なくなります。
相手に与える心の罪は時には一生残るものなので、気をつけて、本当に
相手のためになるよう心がけが大切です。
20070223125138.jpg


 先ほどおばあさんが怒った理由は苦労してやっと渡ってきたのに元に
 戻されたからです。

  できるだけ無意識の罪を犯さないよう心がけてる 炭谷です
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © ブライダル、司会、各種イベントjbaのスタッフ日記. all rights reserved.