FC2ブログ
結婚、人生、将来、心に関しての情報

心理学とは
21世紀は心の時代です。人間の体は細胞でできています。
細胞はおよそ70兆ほどあります。人間が生まれて宇宙の波動と合致した
状態で赤ちゃんは存在します。つまり脳がすべのものを受け入れやすい
状態、それでいて心がきれいで喜怒哀楽がない状態、7.5ヘルツです。

こんな例があります。赤ちゃんが生まれてその家族に日本人、中国人、
アメリカ人、フランス人、イタリア人がいました。その家族が5ヵ国の
言葉で赤ちゃんに話しかけると、赤ちゃんは全部の言葉で話すように
なります  何故かというと

これは脳の仕組みと脳波が大人と違うからです。そこで赤ちゃんの状態
になるためには意図的に次のことを実践します。
    ① 楽しいこと、うれしいことをいつも思い、努力し心がける
    ② 将来に対しイメージをはっきり持ち、それを具体的に描き
      意図的に脳に命令する
人間は目標を持ち、目的を持って生きるのと、何も考えずに生きるのと
では将来大きな違いがでてきます

心理学は心の奥について考える学問です。
心は簡単に言うと意識と無意識の世界に分かれます。人間の心は大型
客船とします。甲板より上4階が意識層、甲板より下3階が無意識層と
なります。この見えない3階より下が重要となります。
意識に一番近いところが心理学では「自我」の世界、次に近いところが
「集合」、一番遠いところつまり無意識層の底は「セルフ」といわれて
います

自我というのはその人の特性でそれを支えるのは集合、セルフは人が
生まれもっている本能であり、過去から蓄積されたものです。
人間がもっている感覚能力は視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚でこれを
五感といいます。これは脳が感じるものです。つまり脳をうまく使う
ことで人生も変わります。
        ① 感謝すべきことに感謝
        ② 感謝できないことへも感謝
        ③ 未来を思えることにも感謝

世界三大発見者は万有引力はニュートン、地動説はガリレオ、心理学の
集合はユングです。
心理学は心の病気を治すものではなく、心の動きや迷いを感じて解いて
いくものです




20070221163757.jpg

スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © ブライダル、司会、各種イベントjbaのスタッフ日記. all rights reserved.