fc2ブログ
結婚、人生、将来、心に関しての情報

心を鍛える10ヵ条
体を鍛えるにはどこを鍛えるか目で見ることができます。腕、足、腹部、筋肉などで鍛えた結果を確認することもできます。しかし心を鍛えることは目に見ることができません。心は頭の中にありますが確認できません。では目に見えない心「メンタル」を鍛えるにはどうすれば良いのか、鍛えられた心はどのように確認するのかを説いてみたいと思います。

          ① 何事も前向きにチャレンジ

                 集中力、注意力、包容力、持続力、実行力などを絶えず頭に置いておく

          ② 自分の限界を知る

                 限界とは諦めず最大の努力してこそ言える言葉、使命感を持つこと

          ③ 緊張してこそ良い方向に進む

                 緊張=集中=くだらないミスをしない=結果を得る

          ④ グレーゾーンを見直せ

                 心と精神、忍耐力と想像力を認識する、目標と目的を強く持て

          ⑤ 自分のモチベーションを継続する

                 元気、やる気、勇気、根気、強気などの動機付け

          ⑥ 感謝と感動の気持ちを持て

                 学習できたこと、助け合えたこと、自信と確信を得たこと、心に響いたこと

          ⑦ 諦める前に最大の努力をする

                 自分を信じる、挑戦意識を持つ、やり切る、体感効果、失敗は恐れるな

          ⑧ 結果は目標として考え方を変える

                 結果は努力すれば付いてくるもの、意識の持ち方で進化する

          ⑨ 自分の短所を見直す前に長所を伸ばす

                 何事も逃げない、苦手意識を取り除く、長所を伸ばせば短所は自然と消滅する、自分コントロール

          ⑩ 人と比べないでまず自分に勝ち自分を超える

                 自分の体験から勘や直感、実績を信じ過去の自分と比較する

心を鍛えるには信念を持つ、平常心である、何事にも冷静である、気持ちが強く挫けない、強い心を持っている、忠実心がある、そして責任感を持つ人などが言葉では言えますが、最終的には自分に負けないことや諦めないことで目の前のハードルや壁は越えていくことです。                                         炭谷   剛

                 
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © ブライダル、司会、各種イベントjbaのスタッフ日記. all rights reserved.