FC2ブログ
結婚、人生、将来、心に関しての情報

気分転換Ⅱ
2010年は異常気象で特に7月、8月、9月においては猛暑の記録を塗り変えました。私は将来春と秋がなくなり、夏と冬になってしまうのかと思っています。日本は確実に四季がありました。将来は地球温暖化も含めなくなるかも知れません

さて気分転換の話しですが、人は生きていく中で喜怒哀楽は付きものです。特に今の時代、昔と違ってゆっくりと時間が過ぎて行く実感ではありません。一年365日、一日24時間は変わっていないのに。そのような中でイライラしたりストレスを溜め込んでしまうことも多々あります

ストレスは今の時代万病の元と言われています。では昔と違って何故ストレスが溜まるのか、それはスピードです。一日の時間が過ぎて行くスピードです。同じ24時間には昔と変わりありませんが社会全体が目まぐるしく変化していくスピードが速く、それについていく自分の考え、思い、対処が決まらなく迷い、悩んでいる内に次の問題が出てきます

そこで気分転換が必要不可欠なのです。人それぞれ気分転換の方法は違いますが、自分が一番気持ちよくなれること、ストレスがあることを忘れる時間をとること、楽しいこと、夢中になれることなどいろいろあります。この時間は次に繋がるとても大切な時間です。この時間を過ごすことによりストレスは解消され、迷いや悩みの解決になると思う

つまりハードルを超えるため至福の時間を持つことで、余裕が生まれ力が湧いてきます。気分転換は人生の特効薬なのです。あなたは自分の特効薬を見つけていますか。見つけないと人として生まれてきた意味もないし、悔いが残りますよ

私の場合をお話します。私は一番に仕事です。悩み苦しみはありますが、新しい仕事にチャレンジすることで夢中になれるし、達成感は気分転換なのです。しかしチャレンジする前にまず自分をリフレッシュしておかなければなりません。そのために私は時々大好きな温泉に行きます

100%温泉。24時間いつでも好きなときに入れる露天風呂付き。食事はすべて部屋でゆっくりといただける。人の目を気にせず自分だけの至福の空間です。オーシャンビューで海、川、山、夕日、夜景などロケーションにも拘り満喫することで、次の自分を見つけ進むことができています

忙しくしている人、人生の楽しみを見失った人、ストレスを抱えている人集まれ

気分転換にはもう一つ方法があります。雰囲気や環境を変えることも。同じサイクルで同じ場所で人生を過ごしている人には旅行や人との出会いもイライラやストレス解消に多いに役立つよ

      気分転換にはワクワク、ドキドキは付きもの     SUMITANI
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © ブライダル、司会、各種イベントjbaのスタッフ日記. all rights reserved.