FC2ブログ
結婚、人生、将来、心に関しての情報

心は無限大
心は目に見えないので、まず目視できません。その他の人間の身体は目に見えるものなので、その機能や形などは
読み取ることができるので無限大ではありません。又この世に存在するものもすべてとは言い切れませんがほとんどが目視したり確認することができるので無限大ではありません。しかしそれは地球上におけることを述べているのであって、地球外つまり宇宙においては謎が多く目視や確認できるものはほんの一部に過ぎません

さて心は無限大について。人間の心は男女、環境、状況、年齢、感情、感覚などにおいてすべてその時の心があります。それに考え方を加えると人の心は予測できないし、前もって確認することもできません。つまり人間は他の動植物や物とは違い、考える能力や喜怒哀楽があります。そしてそれを伝える言葉、行動を持ち合わせています。万物の霊長と言われるゆえんは、正にこれにあるのです

無限大を辞書で見てみると「限りなく大きいこと」とあります。つまり答えはないのです。同じ質問であってもその時の立場により人それぞれ違います。又質問の仕方や受け取り方によっても違いがあります。心には動きがあります。目には見えませんが心は絶えず動いています。よく「平常心」と言う言葉を耳にすることがあります。これは心が目に見えて動いているときなのです

ではどんなときに目に見えない心が動いているのが見えるのか。それはまず顔に表れます。それは緊張しているとき、興奮しているとき、気持ちが動揺しているときそして過去に経験したことがないとき等が少しだけれど心が見える瞬間です。でもそれは本当の心ではないかも知れません

心は自分にも見えないので、相手はもっと見えません。つまり「心は無限大」でありそこに確信もないのです。私は心理学の学習をしましたが「心の無限大」に関しては未知の世界だと思っています

                 心の無限は人間にとって永久に無限です     炭谷  剛
スポンサーサイト
Copyright © ブライダル、司会、各種イベントjbaのスタッフ日記. all rights reserved.